脂肪吸引はリバウンドがない痩身法です

バナー

脂肪吸引はリバウンドがない痩身法です

脂肪吸引とは、痩せたいと思う体の部分の近くに専用の機器を刺し込み、余分な皮下脂肪を吸引除去する手術のことをいいます。


脂肪吸引というと肌を切開して行うため施術後に傷跡がわかりやすいというイメージがありますが、実際には体の中でもシワがある部分などをわずか3mm程度切開し、そこからカニューレと呼ばれている細い専用の管を入れて吸引していくため、傷跡が目立つようなことはありません。また、施術時の痛みを軽減させるために部分麻酔を用いますし、施術を行う場所によっては全身麻酔を使用しますので、痛みを感じることはありません。

センター北のスイミング使いやすさが好評です。

施術後に麻酔が切れてくると、脂肪吸引を行った部分が筋肉痛や打撲痛のような痛みを感じることもあるようですが、処方された痛み止めを飲むことによって軽減されます。

神奈川の脱毛についてわかりやすく説明しています。

その他にも脂肪吸引の方法には、患者の負担を軽減させるため先に脂肪を柔らかくする薬剤を注射で注入してから吸引していく方法や、超音波を使うことによってスムーズに脂肪を吸引できるようにする方法など多くの方法があり、その技術は日々進化しています。

施術を行った後は、麻酔が切れるまでは美容外科などで安静にして待つ必要がありますが、入院の必要はありません。麻酔が切れてからはその日のうちに帰宅できますし、通常の日常生活を送れます。

ただし、全身麻酔を使用した場合に限り、その日は1泊だけ入院をしなければなりません。

その後、半月の間は激しい運動を避けるように注意が必要です。

お勧めの東京の自毛植毛を知りたいならこちらです。

手術時間は約1時間から2時間程度かかりますが、部位によって多少の時間の違いがあります。

新宿の永久脱毛情報が絶対見つかります。

実際には麻酔が切れるまで待つ時間などもあるため、脂肪吸引を行うには半日は必要であると考えておいた方が良いでしょう。


脂肪吸引による痩身は、太る原因となっている脂肪細胞自体を吸引して取り除いていくため、施術を受けた部分が再び太ってしまうというリバウンドの心配はありません。

結果的に、太りにくい体質を手に入れることができます。


新宿レーザー脱毛の比較のための情報を提供するサイトです。

https://www.youtube.com/watch?v=t-bgNIkUW3s
http://www.kokusai-riyoubiyou.ac.jp/
https://www.youtube.com/watch?v=74-WTQcg_r8